オンライン英会話を初めてしばらく経ちますが、自分なりの講師の選び方がはっきりしてきました。
ずばり講師を選ぶポイントはどれだけ私の言葉を待って聞いてくれるかです。

正直、オンライン英会話の講師は、初回のレッスンこそこちらの話を誰でもじっくりと聞いてくれますが、
お互いに慣れてくるとどんどんスピードはアップし、講師が主体となって話し始めます。

レッスン時間のうち、8割は講師が話していて、こちらはそれを必死で追いかけるといったことが少なくありません。

そもそも私がオンライン英会話を始めたのは、リーディングでも、リスニングでもなく、スピーキングのために始めたのですから、私が2割しかしゃべらないのでは勿体ないような気がしてきました。

ですから私が逆に8割しゃべり倒すくらいが理想なのですが、まずは5割ずつくらいの割合になるようにしたいと思います。

それには自分から私が5割話すと相手に伝えることが必要だと思います。
正直、こういうのは何となく頼みづらいのですが、当初の目的を守ることが英会話上達への道だと思います。

次回のレッスンでは、必ずそれを伝えて自分が主体となって話すということに挑戦していきたいと思います。
きっと自信がつくはずです。

 

合わせて読みたい記事

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

Comment feed

コメントする